ISO

   

基本方針


大和電建株式会社は、社会に要求され、認知される有益な企業としての
存在を確立する為に次の事項に取組む。

1.品質・環境・安全衛生に対し各々の方針を定める。
    ○ 各部門は、方針に沿った目的・目標を設定し取り組みを明確にする。
       又、目標は見直しを行うことにより継続的な改善を図る。

2.事業に関わる総ての法規制とその他の要求事項を遵守する。
    ○ 全ての社員は、社会と企業に対する責任を認識し、違法行為、
       並びに社会に対する背信行為を廃絶する。

3.何事に対しても、且つ何人に対しても常に誠意を持って接する。
    ○ 全ての社員は、社会人並びに企業人としての気概を持って
       業務にあたることにより、更なる人格の向上に努める。


品質方針


大和電建株式会社は顧客満足を第一とし、顧客との高度な信頼関係の
確立を目指す。

1.顧客要求事項を的確に成し得る専門能力の習得を目指し、組織全体に
    教育訓練を行う。

2.事業の基盤となる企業の存続・成長を実現する為、品質並びに収益性の
    両立に努める。


環境方針


大和電建株式会社は情報インフラ設備の建設・維持管理を事業とする
企業として、その活動に伴う環境負荷の削減に努める。

1.資源の枯渇と大気の汚染を考慮し、化石エネルギーの使用料低減に
    努めると共に、汚染の発生源を把握・管理する。

2.環境負荷低減に寄与する設備・材料・活動の採用を実践する。


安全衛生方針


大和電建株式会社は企業の財産をその事業に関わる個人と定義し、
全ての個人の無事故・無災害を目指す。

1.ゼロ災害を達成する為、危険予知活動の完全実施に努める。

2.快適な職場環境の形成に努めると共に、全社員の健康管理を行う。

3.最新の情報を収集・検討する専門チームを設置し、
    傷害疾病予防・健康増進策の策定に努める。


                                                                                            大 和 電 建 株 式 会 社
                                            代表取締役 高 村 文 能


▲このページのトップへ